コロナ予防とがん治療へ思いを込めてランニングしています!

残念ながら7月に入り京都では徐々にコロナ感染が増えてきています。コロナのさらなる感染拡大を防止するためには一人一人のみなさんの意識が重要です。

そのような思いを込めてコロナTシャツを着て定期的にランニングしています。

また病院におきましてはマスク,ゴーグル,ガウン,などを着用し大腸内視鏡検査を行っています。 コロナのことを考えなければなりませんが,一方で増え続ける大腸がんのことも忘れないで検査をしていかなければならないと考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。